MENU

南総学舎(なんそうがくしゃ)は、社会の様々な分野で活動するリーダーの皆さんの学びの「場」です。多忙な日々から離れ、人里離れた田舎の静かな環境の中で、リーダーとして歩むべき正しい道を見つけたり、リーダーとして成長する上で必要な知識やスキルを学んだり、新たな気づきを得たりするための「場」として設立されました。各分野の専門家がチームを組んで様々なリーダーシッププログラムを提供しています。

千葉県南房総市山田にあるこの南総学舎は、280年の歴史を持つ茶室付きの古民家です。なるべく昔のままを残しつつも、少人数を対象にした様々なリーダーシップ・プログラムを実施できるような施設に生まれ変わっています。280年の歴史を持つこの「場」のパワーを借りて皆さんが優れたリーダーに成長していかれることを全力で支援させていただきます。

学舎長 大滝 令嗣

Welcome to Nanso Gakusha !

Nanso Gakusha is a place of learning and development for all business and social leaders. The undisturbed, unique and historical environment offers the ideal environment in which to advance and evolve leadership skills – setting you firmly on the right path forward. Nanso Gakusha’s expert facilitators offer a variety of leadership programs covering their respective fields of expertise.

Located in the Minami Bouso area in the prefecture of Chiba, Nanso Gakusha has a proud 280 year history of being a functioning ‘Kominka’ – traditional Japanese farmhouse with a Japanese tea room. Recently renovated, it retains its aged beauty and a unique historical charm. The facility is able to host small, specialized groups whose participants can take a variety of bespoke leadership programs.

Reiji OHTAKI, Ph.D., Dean