南総学舎では、社会で活動するリーダーの皆様の学びの場としてご利用頂けるよう、約280年前に建てられた古民家を改築し、2017年にオープンいたしました。毎回、様々な分野の専門家を講師としてお招きするとともに、参加者同士でも学び合える機会を提供したいと考えております。
これまで南総学舎で開催されたプログラムをご紹介いたします。

Opened in 2017, the recently renovated Nanso Gakusha is located in the serenity and tranquility of the Japanese hills. With a distinguished 280 year history, it’s natural and historical surroundings are the ideal environment in which to nurture new leadership skills for society’s future innovators.

Nanso Gakusha provides a variety of courses delivered by facilitators with a wide range of expertise as well as opportunities for inter-group learning and collaborative development programs. Please see the programs that have been delivered below:

 

■2017年5月27日(土)〜5月28日(日):エディカ・リン講師による女性リーダー育成
グローバルな場で活躍していく女性リーダーに必要な能力、考え方、姿勢を習得するプログラムが用意され、自身のプレゼンスを高めるための発声法、話し方に始まり、対立を上手にマネージした上で、それを逆に関係性の確立に転ずる方法、リーダーとしての内省ヨーガなど盛りだくさんの内容で開催されました。今回参加した第1期生のお一人は、南総学舎での決意をもとに都議会選に立候補されました。当選をお祈りいたします!

‘Women Leader’s Development Program’ by Edica Lin: May the 27th to May the 28th, 2017

This innovative program focused on the essential competencies required for leaders, as well as the unique challenges facing female leaders: building skills in vocal communication, conflict management and resolution, developing and building trust in business relationships. Additionally, participants were given the opportunity to use techniques in meditation and inner-contemplation to focus and reflect on one’s ability to lead through using yoga. The success of this program was evidenced by one participant becoming a candidate for the Tokyo Metropolitan Assembly shortly after.

 

■2017年9月2日(土)〜3日(日)に西條剛央先生とのコラボで行われたリーダーシッププログラムの様子はこちらです。