10代のための次世代リーダー育成プログラム


イベント詳細


【プログラムの目的】

将来の社会的リーダーあるいはビジネスリーダーの卵を育成することを目的とします。千葉南房総市の里山の中で癒され、本来の自分の力に気づき、内側からその力が自然に発揮されるように導きます。将来的に地域や社会をリードしていく人材に育つためのきっかけを作ります。

【プログラム詳細】

日時:2019年8月18日(日)〜19日(月)
対象:13歳〜19歳の若者
会場:南総学舎 千葉県南房総市山田831
内容:プログラムには、リーダーシップワーク、屋外活動、調理、ヨガ&マインドフルネス、心の授業などが含まれます。(前回のプログラム内容はこちらからご参考ください。)
宿泊:調整中
参加費:宿泊費、食事代すべて含め無料です(スポンサー:株式会社 オフィス クライメイト)
定員:8名
ご参加のお問い合わせは、こちらのフォーム
もしくはメールにてお願いいたします。(admin@nanso-gakusha.com
※募集締切日:8月9日(金)
※定員以上の参加応募を頂いた場合には、応募者の中から参加者を選考させていただきます。
※集合・解散はJR安房鴨川駅になる予定です。

<講師プロフィール>

【大滝令嗣】
早稲田大学ビジネススクール教授。工学博士。
東北大学工学部応用物理学科卒。カリフォルニア大学サンディエゴ校電子工学科博士課程修了。専門分野はグローバル経営、リーダーシップ開発、人材組織マネジメント。シンガポール経済開発庁(EDB)元ボードメンバー。早稲田大学での研究テーマは「日本企業のグローバル化」と「グローバルビジネスリーダー育成」である。実務面では、官公庁や多くの民間企業におけるグローバルリーダー育成に関わり、その実現に力を注いでいる。また、上場企業のトップマネジメント、役員クラスのエグゼクティブコーチとしても活動しており、多くの組織で風土改革につながるリーダーの行動変革のサポートをしている。

【成田涼子】
医科学博士・心理士・ヨガティーチャー
山梨大学大学院医学工学総合教育部人間環境医工学専攻博士課程修了。ロンドン大学大学院 / アンナフロイトセンター精神分析学的発 達心理学修士課程修了。テンプル大学心理学研究学部卒。
英国から帰国後、都内の児童養護施設や学校で活動した経験を重ねて、子どものためのヨガセラピーの普及に努めている。2011 年より医療研究機関でトラウマに対する精神療法の研究に従事し、災害後の心理社会的支援に携わっている。国立病院の精神科入院病棟、心療内科クリニック、都内の幼稚園等でもヨガプログラムを担当。ダウン症、脳性まひ、発達障害等様々な障害をもつ子どもとその家族へのヨガ個別指導も行う。国内外の難民支援や震災支援としても、世界各地にヨガや心のケアを届けている。